股関節痛(変形性股関節症)

こんな悩みでお困りではありませんか?

  • 歩くと股関節から『コリコリ』と音が鳴り、痛む
  • 立つ時や、朝起き上がる時に股関節が固まっている気がする
  • 最近、股関節の動きが悪くなったように感じる

もう大丈夫です!
当院ではこのような症状の方が多くご来院され、改善に導いている事例が数多くあります。

股関節は身体にある関節の中で、もっとも大きな関節で、歩行や立つ・座る動作の時などに必要不可欠です。
そのため、股関節が痛いとさまざまな動きで支障が出てしまうようになります。

もし、あなたがつらい股関節痛でお悩みでしたら、一人で悩まずに、当院まで気軽にご相談ください。

あおば式トリガーポイント整体通常初回価格2,700円→1,620円

電話番号:0467-42-3587

受付時間
月曜~金曜 9:00~12:30、15:00~20:00
土曜・祝祭日 8:00~16:00(お昼休みなし)
※日曜定休日

LINEから24時間予約できます。まずはここを押して当院を友だち追加してください

(ネット予約も24時間受付中)ネットで予約・問い合わせする

そもそも「股関節痛」とは?

股関節の仕組み

股関節は図のような仕組みになっており、股関節痛には4つの原因があると考えています。

  1. 関節内にある体液の悪循環によって関節の滑りが悪くなっている
  2. 加齢や肥満・歪みによって股関節に大きな負担がかかり、関節軟骨が磨り減る
  3. 股関節が変形する(変形性股関節症)ことで、股関節が自由に動かなくなる
  4. 骨盤にある股関節を受け止めているところが先天的に変形している(臼蓋形成不全

これらのうち、あなたの股関節痛の原因がどれにあたるかを把握することが股関節痛を改善するための第一歩です。

多くのお客様にご満足いただいています!

股関節周辺が固いのが悩みでしたが、施術を受けて自分自身もメンテナンスに気を付けるようになりました。

アンケート用紙

Q.どんな症状でお悩みでしたか?

股関節周辺が固く怪我もしやすい(足)のが悩みでした。

 


Q.多くの院がある中で当院を選んだ「決め手」は?

通いやすさ、駐車場が病院の前にあること。
待ち時間が少なく、予約も取れること。

 


Q.施術を受けてどのような変化がありましたか?

日常生活の中で、自分自身もメンテナンスに気をつけるようになりました。
痛みを無くすには根本治療が大切なことに改めて気づかされました。

 


Q.これから来院される方へメッセージを!
患者の声に耳を傾け、一生懸命施術をして下さいます。
末病と同じで、健康に過ごすには、痛みの無い体作りが大切だと気づきます。
明るく元気な先生方やスタッフさん達が笑顔で出迎えて下さいます。
安心して通院出来ます。

40代 女性 Y.M様

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

腰痛、足の痛みが緩和されました。気持ちがかるくなりました。

アンケート用紙

Q.どんな症状でお悩みでしたか?

腰痛、肩こり、腕のつけ根の痛み、肩甲骨の痛み、朝方足がつること


Q.多くの院がある中で当院を選んだ「決め手」は?

整骨院さんの目の前に駐車場があり便利さを感じたからです。
フラッと何も知らないまま中に入ってしまいました。


Q.施術を受けてどのような変化がありましたか?

腰が軽くなって歩きたい気持ちになりました
家事が出来るようになりました。
家を出る時の足の痛みが帰る時には痛みがなく、ひきずっていた足が普通に歩けるようになりました。
施術後は食欲がでてきました。
気持ちがかるくなりました。
鍼、おきゅうも国保でして下さり体があたたまり痛みもらくになりました。


Q.これから来院される方へメッセージを!

あおば整骨院さんは先生、スタッフさんが誠実で、お話をよく聞いて下さり全力でその人にあう治療方法でして下さいます。
安心して通院したくなります。
若さあふれる男性女性の先生、受付の女性のかたがたに他の院ではない魅力を感じますよ。

70代 女性 S.M様

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

腰、首、太モモの痛みがありましたが、施術後は故障が減りました。

アンケート用紙

Q.どんな症状でお悩みでしたか?

腰、首、太モモ痛

 

Q.多くの院がある中で当院を選んだ「決め手」は?

知人の紹介

 

Q.施術を受けてどのような変化がありましたか?

スポーツ後の故障が減った。

 

Q.これから来院される方へメッセージを!
楽しく、痛い治療はやみつきになります。

40代 女性 Y.J様

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

一般的な「股関節」への対処法は?

注射 写真

整形外科や病院では、

  • 手術(人工関節)
  • 運動(肥満防止・解消、股関節周りの筋肉を鍛える
  • 痛み止めの注射・服用
  • 温熱療法
  • 電気療法
  • 湿布の処方

などが股関節痛に対する対処法として一般的です。

変形性股関節症の場合はほとんど手術を提案されますが、関節のすり減りや関節の滑りが悪いことが原因の場合は保存的療法(手術以外)を勧められることがほとんどです。

なお、「痛みがあるから…」と安静にすることを徹していては股関節周りの筋力低下につながってしまうため、股関節の運動を行うことは必須です。

当院での「股関節痛」へのアプローチは?

下肢 イラスト

あおば鍼灸整骨院では、股関節痛の原因を

  • 骨盤・股関節・膝関節・足関節(足首)の歪み
  • 腹圧の低下による血行不良

と考えています。

股関節と骨盤はくっついているため、骨盤が歪むと股関節への負担増加につながり、さらには負荷のかかり方にも差が出てしまいます。

また、股関節・膝関節・足関節(足首)のうちひとつでも歪みが出ると、股関節に痛みが出てしまいます。
なぜなら、この3つの関節は支え合って動いているからです。
そのため、どこかが歪んでしまうと、それ以外の関節がカバーしようと必要以上に働き、痛みの