半月板損傷、変形性膝関節症でスポーツが続けられなくなっていましたが、復帰することができました!

アンケート用紙

Q.どんな症状でお悩みでしたか?

2014年2月、スポーツ中に半月板損傷で膝を痛めてしまいました。
その後、軟骨もすり減って変形性膝関節症にもなって、痛みと動きの違和感でスポーツが続けられなくなり、精神的にも落ち込み、毎日辛かったこと、今でも覚えています。


Q.多くの院がある中で当院を選んだ「決め手」は?

当時、一緒にスポーツをやっていた方から教えてもらいました。
整形外科にはかかっていましたが、整体とか整骨院にも行ってみようと思い、藁をもすがる状況で。完全な口コミで。


Q.施術を受けてどのような変化がありましたか?

2014年当時の先生方は皆さん居なくなってしまい(鈴木先生と反田先生しかいません)なつかしく思い出されます。
身体への施術だけではなく、ケアの方法やトレーニングの内容などたくさんのことを教えていただき、何より気持ちを前向きにしてもらいました。
先生のゴッドハンドとあたたかい励ましで、なんとスポーツに復帰することができました。


Q.これから来院される方へメッセージを!
良くなったり、悪くなったり・・・の症状とうまくつき合って、スポーツを続けています。
それができるのも「あおばの先生が助けてくれる!」という「心の支え・安心感」があるからです。
そんな存在って、とっても大切だと思います。
体はもちろん、心(精神的な気持ち)もお世話になってます。

50代 女性 Y.S様

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。